相談員FPブログ

不動産

【相談事例】認知症の親の自宅売却

認知症のお母様の自宅売却ついて
ご相談がありました。

ご自宅が老朽化しており
防災、防犯面を考慮して
相談者様は、相続発生より前に
手放したいというご意向です。

ただ、自宅の名義はお母様になっています。
名義人の判断能力が十分ではない場合、
手続きは簡単ではありません。
次回、司法書士を交えて面談を行うことになりました。

生活の窓口では、このようなご相談も無料で承っています。
お気軽にご相談ください。

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階

03-3212-0861  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomadomainichitokyo.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!