相談員FPブログ

介護

【相談事例】認知症と介護の関係

90代のお母様の介護について、ご相談がありました。

相談者様は、現在はお母様と同居されていますが、
今年に入り認知症の症状が進み、
このまま自宅介護が長期間続くことを不安に思っていました。

認知症は
短期記憶が欠落していく症状ですが、
インパクトのあることは記憶できるので、
施設入居についてのお話を継続すると良いです。

また、
「しものお世話が始まったら
施設入居を本格的に考えるタイミング」
とお話いたしました。

「がんばっても、がんばらなくても
結果は同じです。
介護する側ががんばり過ぎないことですね。」
と、介護事業者さんからも
アドバイスがありました。

ご家族の介護についてのご相談もお受けしています。
誰かに話を聴いてほしい...
お気軽にご連絡ください。ご相談は無料です。

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 毎日新聞社東京本社1階
03-3212-0861  (月~金 10時~17時)
https://seikatsunomadomainichitokyo.com/contact/

この記事についてのご質問やご意見等、お気軽にお問い合わせください。無料相談のご予約も随時受付中です。

知っていて損はない実例集が毎週届きます!